10周年の建築事務所とコラボ。「かいだミュージアム」を5月30日(水)から開催!

『かいだミュージアム』

2018年5月30日(水)-
2018年6月3日(日)
全日 10:00〜17:00

我楽田工房ギャラリー
所在地:東京都文京区関口1-29-6,1F
 
▼地図(Google Map)▼
https://goo.gl/maps/FZs9cm4ukJM2


2018年4月にオープンしたイベント空間「我楽田工房ギャラリー」にて、カイダ建築設計事務所 一級建築設計事務所の代表である海田修平さんと、第二弾コラボイベントを開催します。



▼概要

『かいだミュージアム』は、海田さんのこれまでの活動を多面的にご紹介する企画です。

1. 「カイダ建築設計事務所」10周年記念の展示
2. わくわくするような素材を発見し発信するプロジェクト「海田商店」の商品展示
3. 「くみぐま(海田モデル)」の展示
4. 地域活動としての「ミエケンジンカイ」と「神田川アートブロッサム」の紹介

コラボレーションする「くみぐま(海田モデル)」では、「建築家が手を動かして作るのは図面と模型だけである。」というコンセプトの元、模型材料を使ったくみぐまと、くみぐまに転写した図面と模型も合わせて展示します。

くみぐまとは?

くみぐまは、手・足・耳など12個のパーツを江戸組み紐を使って組み立てる「ぬいぐるみ」です。様々な種類のパーツを集めたり、パーツを組み合わせて自分だけのくみぐまを楽しむことができます。

https://kumiguma.com/

  • 企画内容は予告なく変更する場合があります。



▼期間内イベント

1.かいだカフェ(在廊中の建築のなんでも相談会)

日時 :海田修平さん、英子さんの在廊中
参加費:無料

コーヒーやお菓子を用意しての相談会です。
Facebookのイベントページからご予約も受け付けます。
https://www.facebook.com/events/2112943848917024/

2.ミエケンジンカイBar(ミエケンジンカイ企画)

日時 :6月1日(金)18:00-22:00
参加費:1000円(ドリンクはキャッシュオン)

ミエケンジンカイとして設計に関わっている鈴鹿の酒蔵が造る「作(ざく)」を飲みながらの交流会です。

3.オープニングパーティー

日時 :5月30日(水)18:00-22:00
参加費:無料

https://www.facebook.com/events/1016055541875117/

▼プロフィール

海田修平

カイダ建築設計事務所 一級建築設計事務所 代表
海田商店 店主
ミエケンジンカイ 会長
神田川アートブロッサム 代表

1974年三重県津市生まれ。三重大学大学院修了までの26年間を三重県で過ごす。大学院の間1年間だけは、スペインのバレンシア州立工芸大学に留学。旅行ができる程度のスペイン語を習得。日本に戻って来た後、東京で建築家を目指して7年間の修行生活を送り、2008年に独立。今年は独立して10周年となる。2013年に三重県出身建築家ユニット「ミエケンジンカイ」を結成。2018年からは、ワクワクする素材を扱う「海田商店」を立上げる。「建築」を軸に、「地域」や「素材」の魅力を発見し発信する活動を行なっている。

▼開催日時

2018年5月30日(水)-
2018年6月3日(日)
全日 10:00〜17:00

▼開催場所

我楽田工房ギャラリー
所在地:東京都文京区関口1-29-6,1F
 
▼地図(Google Map)
https://goo.gl/maps/FZs9cm4ukJM2

<アクセス>
・有楽町線 江戸川橋駅 徒歩10分
・東西線 早稲田駅 徒歩10分
・都電荒川線 早稲田駅 徒歩8分

我楽田工房には
いろいろな関わり方があります

我楽田工房は、人と地域を繋ぎ、みんなでカタチをつくる場です。誰でも参加できる”楽しい!”イベントを定期的に開催しています。
また、「我楽田長屋」「我楽田工房ギャラリー」の2つの建物はコワーキングスペース、オフィス、イベント、展示会などで利用することもできます。

我楽田工房の取り組みに、ご興味・ご関心をもたれた方は、下の入り口からお問い合わせください。
レンタルスペースの利用をご希望される場合は、「一般の方へ」よりお問い合わせください。