シルクと仲良くなろうの会

みなさんシルクスクリーンって聞いたことありますか?
ハンカチ?映画館?お笑い芸人?、、、
いえいえ、違います。

シルクスクリーンは、版画の技法の名前です。
そう!子どもの頃に一生懸命に彫刻刀で板を彫ってつくった、あの版画です!
あの頃の気持ち、版画を通じて一緒に思い出しませんか?

シルクスクリーンを使って、誰でも簡単に楽しく版画ができる。
遊びながら一緒にシルクスクリーンの可能性を掴みましょう!

+–+

 
▼今回やりたいこと

<1> シルクスクリーンを触ってみる
まずは何はともあれ、シルクスクリーンとはどんなもの?を体感してもらいます。

<2> シルクスクリーンで遊ぶ
どんなものかわかったら、シルクスクリーンで出来るいろんなパターンをつくって遊びます。

<3> シルクスクリーンの可能性を考える
シルクスクリーンの可能性を掴んだら、どんなことができそうかみんなでアイディアを出してみます。

<4> シルクスクリーンと仲良くなる
帰るころには、シルクくんのことを好きになっていることでしょう!

終わった後は懇親会を開くので、ごはん食べながら自由に過ごしましょう。

 
▼プログラム
6月22日(金)
19:30-20:30 シルクスクリーンと仲良くなる
20:30-21:30 懇親会

 
▼詳細
日程:6月22日(金)
時間:19:00-21:30
場所:我楽田工房
住所:東京都文京区関口1-29-6-1F
地図:http://garakuta.tokyo/access
費用:1000円(軽食つき)

 
▼ゲスト クリエイター紹介
かり ち
coming soon…

 
▼参加申し込み
※こちらのイベントは、定員人数に達しました

ライター

Writer

長広大

Latest Entries

我楽田工房には
いろいろな関わり方があります

我楽田工房は、人と地域を繋ぎ、みんなでカタチをつくる場です。誰でも参加できる”楽しい!”イベントを定期的に開催しています。
また、「我楽田長屋」「我楽田工房ギャラリー」の2つの建物はコワーキングスペース、オフィス、イベント、展示会などで利用することもできます。

さらに「くみぐま」事業では、クリエイター・企業・地域の商品PRや企業・地域のPR、イベント活⽤、
地域の職⼈や企業にちなんだ、新しいオリジナル商品の開発などに貢献しています。

我楽田工房の取り組みに、ご興味・ご関心をもたれた方は、下の入り口からお問い合わせください。
レンタルスペースの利用をご希望される場合は、「一般の方へ」よりお問い合わせください。