【クラウドファンディング挑戦中!】「くみぐま」で、地域の魅力をぬいぐるみに。

こんにちは!さすらいの広報 ちいです。

日本のモノづくりを楽しく発信していくプロジェクト「くみぐま」。

12月3日より、クラウドファンディングサイト「Readyfor」にて、下町の型抜き工場の技でぬいぐるみのパーツを作り情報発信するためのファンディングをスタートしました!

https://readyfor.jp/projects/kumiguma-satoukasei

 

下町の型抜き工場「サトウ化成」

今回は墨田区の型抜き工場「サトウ化成」さんにご協力いただきました。

 
今回のクラウドファンディングで集めた資金で、アイデア企業サトウ化成さんの型抜き技術を使い、12ヶ月分の季節の組み換えが楽しめる『季節の型抜き耳パーツセット』を制作します。

【パーツの紹介】
1月:お正月の門松
2月:節分の鬼
3月:ひな祭りのひな人形
4月:桜の花びら
5月:端午の節句の鯉のぼり
6月:梅雨の雨傘
7月:七夕の笹
8月:夏祭りの金魚
9月:十五夜のお月見
10月:ハロウィンのおばけかぼちゃ
11月:紅葉のもみじ
12月:クリスマスのトナカイの角

このサトウ化成さんとのコラボレーションの事例を皮切りに、日本の魅力的な活動する人や企業を「ぬいぐるみ」にして、楽しく、可愛く、アートに情報発信していきたいと思います。

 


 

日本中の産業を盛り上げたい!

くみぐまはこれまで、30社以上の企業やクリエイターの協力の下、少しずつコンセプトをカタチにしてきました。
最近は東京を飛び出て、鳥取・倉吉市と栃木・矢板市で展示会を開催していただいたり、徐々に活動も広がりを見せています。

(BSS山陰放送「テレポート山陰」2018年11月20日(火)18:15~)

 
これからさらにプロジェクトを加速し、より多くの方に知ってもらうためにも、今回クラウドファンディングに挑戦しました。

新しくて、そしてなにより、日本中の産業を楽しく、可愛く、アートに盛り上げるプラットフォームを生み出す第一歩にしていきます!

共感いただけましたら、くみぐまプロジェクトにご支援ください。
もちろん、シェアしていただけるだけでもありがたいです。

リターンなどの詳細は下記HPをご覧ください。

 
◆クラウドファンディングHP
https://readyfor.jp/projects/kumiguma-satoukasei

 
◆目標金額
200,000円
今回のプロジェクトは、目標を達成しないとカタチにならない『All-or-Nothing形式』で行います。

 
◆期限
2018年12月3日(月)〜2019年1月15日(火)午後11:00まで

よろしくお願いします!

我楽田工房には
いろいろな関わり方があります

我楽田工房は、人と地域を繋ぎ、みんなでカタチをつくる場です。誰でも参加できる”楽しい!”イベントを定期的に開催しています。
また、「我楽田長屋」「我楽田工房ギャラリー」の2つの建物はコワーキングスペース、オフィス、イベント、展示会などで利用することもできます。

我楽田工房の取り組みに、ご興味・ご関心をもたれた方は、下の入り口からお問い合わせください。
レンタルスペースの利用をご希望される場合は、「一般の方へ」よりお問い合わせください。