我楽田工房の2015夏を振り返る!【第4弾・8/21】

こんにちは、澤です。
最近急に肌寒くなってきましたね。この間買ったちょっと薄手のお気に入りのワンピースが一度も着られずに終わりそうなんですけど…(TT)

さて、我楽田工房の夏の出来事を振り返るシリーズ、第4弾の今日は昨日に引き続き南信州ネタ!
8月21日に開催した、「伊那の夏野菜祭り」の様子をお届けします。

これまでに何回も我楽田工房の食卓に登場してきた伊那の野菜。

P1250850

こちらではなかなか見られない珍しい野菜なんかもあり、とってもおいしいんですよ!
この感動をぜひ多くのみなさんと共有したい…!
と、いうことでいつも仲良くさせていただいている伊那市地域おこし協力隊の齋藤さんにお願いして、夏野菜まつりを企画しました〜

10256664_1130746090275300_4064427659172540388_o


8月21日(金)「伊那の夏野菜祭り」

今回届いた新鮮野菜たち。
黄色いズッキーニがかわいい♪

P1260074 P1260124

続いて、齋藤さんが真っ赤に色づいたいちごたちを持ってきてくれました!
こちらはウェルカムドリンク・いちごソーダ&いちごミルクの材料になります。
伊那市高遠町にて、温室やフレームなど特別な施設を使わない露地栽培で育てられたんだそう。

P1260077

日光の当たり具合、水の吸収の仕方などが1つ1つ異なってくるため、それぞれのいちごに個性があって面白い!
すっぱいものもあれば、とっても甘いものもありました。
P1260075

では早速!ウェルカムドリンク作りをやりましょ〜!
自分で作るウェルカムドリンク…齋藤さん曰く体験も含めて「ウェルカム」なんだそうで。
ご近所からいらしたお母さんとご兄弟がチャレンジです!おそろいエプロンがかわいい♡

まずはいちごのヘタをとってミキサーへ。ブルーベリーも一緒に入れます。
お砂糖を入れて…スイッチオン!

P1260090 P1260133

いい感じにまざったかな?コップに流し入れ、おにいちゃんはサイダー、妹ちゃんはミルクを上から注いで完成!
サイダーをそそぐとしばらく2層に分かれて、見た目もとってもきれいです。

P1260138 P1260113

んー!おいしそう!夢中でかき混ぜて飲んでいます(笑)

P1260119

今度は大学生のお二人がやってきてくれました!
とってもおいしくできたようで♪なにこのかわいらしい笑顔!とってもいい写真なんですけど!

P1260186 P1260201

ではでは〜、早速始めちゃいますか!木のキッチンを囲んでかんぱーい!

P1260213

我楽田工房の「食」イベントはなんといってもみんなで料理を作るのが大事。

P1260205

親子パワーでズッキーニのチーズ焼き、

P1260155 P1260157

大学生パワーで焼きなすといももちを作ってくれました!!

P1260241 P1260269

いももちうまー!

P1260277 P1260280

いい笑顔です★(ぶれてるけど…)

P1260278

続いて主婦パワーも炸裂。
我楽田工房のイベントでいつも素晴らしい腕を発揮してくださるこちらのお二人、

P1260287 P1260285

なすとピーマンの炒め物に、夏野菜カレーを作ってくださいました。
やっぱり主婦は最強です…弟子入りさせてください。

P1260288 P1260289

あのー、私食べようとしたんですけど、もう残ってないんですけど?!

P1260294

どういうこと…?!(TT) それだけおいしかったんですね…

伊那の甘酒や梅酒も大好評!

P1260248

最後に森くんが山形名物「だし」を披露。
きゅうり、なす、大葉、みょうがなどを細かく刻み、強い粘り気のある「なっとう昆布」と混ぜてできあがり!

P1260295

なっとう昆布って採れる量が少なくて、とっても希少価値が高いんだそうです〜。

それにしても、伊那の野菜はどんな料理でもおいしくいただけちゃうということが改めてわかりました!
生産者の方と直接つながっているから、ますますおいしく感じられるのでしょうね。

P1260261 P1260164

最後にハイ、チーズ!

P1260297

参加してくださったみなさん、ありがとうございました!
そして齋藤さん、いつもほんとにありがとうございます!これからもよろしくお願いします♪

しかし今回あんまりいい写真がなかったな…食べるのに夢中だったのかな…

次回も我楽田工房の夏の出来事を振り返っていきます!お楽しみに〜

我楽田工房には
いろいろな関わり方があります

自治体や公共施設に属する方は「行政の方へ」よりご相談ください。
企業のご担当者の方は「企業の方へ」よりご連絡ください。
「学生・一般の方へ」は、我楽田工房に興味がある個人の方や、組織に所属していても個人的に活動されている方向けの入口です。

ご自身がどこに該当するか判断が難しい場合は「学生・一般の方へ」よりお問い合わせください。