オトコ飯の卒業はまず乱切りの練習からーがらくたごはん1食目ー

我楽田工房のニューカマー、齋藤春馬です。

突然ですが、ごはんというのは最強のコミュニケーションツールの一つだと思ってます。

ごはんを一緒に食べる、という行為自体が、もはや最強のコミュニケーションなのです。

だからこそ、オフィスで食べるごはんというのは、円滑な運営に無くてはならないものだと感じているわけです。
あと、流行っていますよね。オフィスごはん。

特に、ここ我楽田工房はコミュニケーションスペースを自称しているわけで、その中心にはやはりごはんがあるのではないでしょうか。

ということで、
本日より定期更新する新シリーズ「本日のがらくたごはん」を始めます!

オフィスでオシャレな「がらくたごはん」

まず初めに、我楽田工房にはキッチンがあります。

unspecified

私が来るずっと前に、皆さんで作ったオシャレなキッチンがあります。すごいです。

我楽田工房の面々はこんなオシャレなキッチンでオシャレなごはんを食べているのです。

ということを自慢するオフィスごはん配信計画が、「本日のがらくたごはん」なのです!

シェフは「やさいのお姉さん」こと高本絢子さん。
助手はわたくし、齋藤春馬が務めさせていただきます。

本日の食材たち

本日の食材たちです。
中心にあるカボチャは「ロロン」。
まち冒険を開催した北海道日高町から送っていただいたものです!

本日のラインナップ紹介

●鶏のチリソース
●かぼちゃの酒蒸
●さつまいもの豆乳味噌スープ

となっております。
料理はすれど、いわゆる「オトコメシ」しか作らないような私にしてみたらどんな料理かわかりません。
今後、呪文料理が出現しないことを祈るばかりです・・・

では、気になるレシピを公開します!!
(やさいのお姉さん監修)

<鶏のチリソース>(7人前)
・鶏もも3枚(ひと口大に切る)

・生姜3かけ(すりおろし)
・ニンニク3かけ(すりおろし)
・ピーマン5~6個(乱切り)

・長ネギ1/2本(白髪ネギにして仕上げに使う)

ソース
・酢 大さじ1
・酒 大さじ3

・豆板醤 大さじ1
・ケチャップ 大さじ9
・砂糖 大さじ1
・醤油 大さじ1.5
・鶏がらスープ 130cc

① ひと口大に切った鶏もも肉に、塩コショウ、酒、油で揉みこんで、片栗粉をまぶす。
② ①を中火で炒める。美味しそうな焦げ色を付けるのがポイント。
③ ②に生姜、ニンニクを加え、香りがたってきたらピーマンを入れて軽く火を通す。
④ ソースの材料のうち、酢・酒を先に入れて酸とアルコールを飛ばす。残りのソースの材料を入れて絡める。ゆるかったら水溶き片栗粉を加えてとろみを追加する。
⑤ 白髪ネギを散らして完成。

<かぼちゃのチーズ香る酒蒸し>(7人前)
白ワインがなかったので、料理酒で蒸しました。

・かぼちゃ(ロロン)300gくらい(厚さ5mmのひと口大)
・バター 大さじ2
・ローズマリー
・塩コショウ
・酒 大さじ3
・パルメザンチーズ 大さじ2

① フライパンでバターを溶かして、ローズマリーを加えて香りを出す。(弱火でじわじわ)
② かぼちゃを加えて塩コショウ&火を通す。
③ 酒をふって、ふたをして蒸し焼きに。
④ 少し焦げ目がついたらパルメザンチーズを絡めて完成!

<サツマイモの豆乳味噌スープ>(7人前)

・サツマイモ 中1本
・ドライあぶらげ 適量
・ベーコン 適量
・チンゲン菜 適量

・ごま油 小さじ2くらい
・酒 適量(大さじ1くらい)
・出汁 200cc
・豆乳 500cc
・味噌 大さじ2.5

① ごま油でベーコン炒める。美味しい香りがしてきたら、サツマイモも入れて酒蒸しに。
② 出汁入れて十分煮込んだら、あぶらげ・チンゲン菜も入れて2分ほどコトコト。
③ 豆乳入れて沸騰直前で止めて、味噌を加えて完成!

美味しいごはんの始まりは!

img_5784

下拵えから始まります。
私が調理に協力出来るのはたぶん最初と最後だけなので、全力でやります。

尚、ダイジェストで下拵えの様子をお伝えしますと

高本さん「じゃあこれを乱切りでお願いします」
春馬「乱・・・斬り?」
高本さん「このぐらいの感じで切っておいてください(呆)」

高本さん「これを・・・」
春馬「はい!」
高本さん「・・・、見本に少し切っておきますね(呆)」

邪魔なんてしてません。
美味しいごはんのため、全力でやっております。

img_5806

さすが高本さん。
3つの鍋を操る姿は鉄人です。料理の鉄人です。

鉄人っぽく鍋を振るってくれた写真もあるのですが、私の写真の腕及ばず・・・

こんな調理シーンに私が介入できるはずもなく、準備の方を進めるのでありました。

完成! がらくたごはん!

%e3%81%93%e3%82%99%e3%81%af%e3%82%93

いかがでしょう。
このオシャレなごはんは。
表参道のオシャレなカフェでドリンク付1200円ですね。

食レポをするつもりでしたが、美味しすぎて気づいたら食べ終わっていました。

今回のがらくたごはんはここまで。
今後は週イチの定期更新をしていく予定ですので、お腹をすかせて待っていてください。

それでは、皆さんも美味しいお昼ごはんを!

img_5829-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

我楽田工房には
いろいろな関わり方があります

自治体や公共施設に属する方は「行政の方へ」よりご相談ください。
企業のご担当者の方は「企業の方へ」よりご連絡ください。
「学生・一般の方へ」は、我楽田工房に興味がある個人の方や、組織に所属していても個人的に活動されている方向けの入口です。

ご自身がどこに該当するか判断が難しい場合は「学生・一般の方へ」よりお問い合わせください。

関連記事