みぞれによるみぞれのためのみぞれ鍋を!-がらくたごはん4食目-

本日、皆さんは大丈夫でしたか? 齋藤春馬です。
がらくたメンバーも、降雪の影響で出勤が大変だったようですね。

img_7265
私はいつも中央緩行線・・・、いわゆる中央・総武線各駅停車を使うんですが、今朝も遅延していました。
秋葉原駅での落下物処理の影響で・・・

みぞれの日にはみぞれ鍋

本日!
高本シェフが用意してくれたのは「みぞれ鍋」!

早朝から降っていた雪がみぞれになるということでみぞれ鍋が本日のメニューです!

img_7282

アシスタントは、コミュニティナース育成プロジェクトの一期生でもある佐藤春華ちゃん!

私ですか?
私はカメラマンです。クビになったわけではありません。

みぞれを鍋に積もらせろ!

img_7260
春華ちゃんがゴリゴリ大根をすりおろしています。
皆さんの気になるところは、春華ちゃんの料理レベルがどれくらいかというところでしょう。

さすが女の子。
作業となると、私顔負けのスムーズな仕事ぶりを見せてくれます。

いつの日か、がらくた料理番付をしたいですね。

img_7278
おや・・・、背後霊でしょうか?
え? やることがなくなった?

間食は蜜の味

「こら! ごはんの前にお菓子食べないの!」
とお母さんやお父さんに怒られた経験はないだろうか。

私はあります。

img_7285

きっと春華ちゃんもあるんだろうなぁ・・・

寒い日には皆で温かい鍋をつつこう

img_7293
春華ちゃん。まだだよ!

ごはんはみんなが来てからです。
今日は総勢8人!

img_7298

蓋を開けると歓声が上がります。
さすが高本シェフ!
完璧な出来栄えです。

ところで、鍋料理が出ると起こるのが、肉とお餅問題です。

img_7316
齋藤さんは「こんなの早いもん勝ちだよ」と言いながらパクパク食べます。
長さんは最後まで遠慮して余り物みたいなお皿になります。

ここでも人間性が出るんですねぇ・・・

今日はここまで。
こんな寒い日は、皆さんもみぞれ鍋をいかがですか?

本日のレシピ!

みぞれ鍋レシピ

①土鍋にスープを仕込む(白だしを水で薄めて、酒、醤油、塩、少しの砂糖で味をみる)
②具材を切る(白菜、えのき、油揚げ、豆腐など!)
③①に②をイン!アンド シチュー(とろ火で煮込む)
④鶏肉をひと口大に切って、塩コショウ、片栗粉をまぶして、ごま油で香ばしく焼き色がつくまでジュウジュウ →鍋で追加調理するので、表面だけ火が通っていればOK
⑤お餅に水をかけてレンジで気持ち柔らかくする(冷凍のお餅なら500Wで1.5分くらい)
⑥④の鶏の肉汁&ごま油の香るフライパンで⑤にも焼き色をつける
⑦③に④、⑥加えて煮込む

vlcsnap-2016-11-24-20h06m35s29

⑧最後に大根おろしをみぞれ上にのっけて、蓋をしていい具合にむらしたら、みんなを呼び集めてムービー取りながら蓋をオープンする

img_7325
ごちそうさまでした!

我楽田工房には
いろいろな関わり方があります

自治体や公共施設に属する方は「行政の方へ」よりご相談ください。
企業のご担当者の方は「企業の方へ」よりご連絡ください。
「学生・一般の方へ」は、我楽田工房に興味がある個人の方や、組織に所属していても個人的に活動されている方向けの入口です。

ご自身がどこに該当するか判断が難しい場合は「学生・一般の方へ」よりお問い合わせください。

関連記事