絶品デザートでウェルカムティータイム!-がらくたごはん4.5食目-

こんにちは。齋藤春馬です。
そろそろ名前を覚えてもらえましたでしょうか。
そろそろ言わなくてもいいでしょうか。
そろそろ始めたいと思いますね。

さて、こちらの女の子をご覧ください。

img_7325
佐藤春華ちゃん。
前回の投稿(みぞれによるみぞれのためのみぞれ鍋を!)にしれっと登場していた女の子です。

世界一鍋が似合うコミュニティナース

世界一鍋が似合う女の子、佐藤春華ちゃん。
しかし、その実態は……

コミュニティナース育成プロジェクト1期生だったのだ!!!
コミュニティナース育成プロジェクト

そして、がらくたごはんの誇る高本シェフが、春華ちゃんのウェルカムティータイムを開きました!

img_6388_2

どうです。この満面の笑顔。

がらくたな日々へようこそ

img_6393
こんなデザートで歓迎してもらえるなんて……
大興奮で上着を脱ぎ捨てて喜びを表現する春華ちゃん。

ちなみに、佐藤春華ちゃんはコミュニティナース育成プロジェクトの一環で、京都・綾部へコミュニティナースとして留学する予定です。
留学までの期間、我楽田工房でコミュニティナースの修行をするために、メンバー入りを果たしました!

そちらも合わせて是非ご覧ください!

かぼちゃのレアチーズケーキ-キャラメル風味-

img_6385

これはアレですね。えっと、かぼちゃを・・・。あ、これチーズケーキなんですか。ほほー
かぼちゃのチーズケーキ・・・、このお醤油みたいなのはなんです?
え?キャラメル? へえぇぇぇ・・・

じゃあ、かぼちゃのチーズケーキのキャラメルがけですね!

シェフ「かぼちゃのレアチーズケーキ-キャラメル風味-です」

神保町の古書店街にひっそりと佇む隠れ家的カフェのデザート、コーヒーor紅茶付で1100円(税抜)ですね!

img_6408

絶品デザートに興奮して記念写真を撮るがらくたメンバー

高本シェフ!とっても美味しいデザートをありがとうございます!!

本日のレシピ!

『全面的に歓迎する日のかぼちゃのレアチーズケーキ』

① お気に入りのビスケットを砕いて少量のバターを混ぜ込んでケーキの土台をつくる
② お気に入りの品種のかぼちゃを蒸すかレンチンして柔らかくする
③ ②の半分は皮付きのまま5mm角の角切りにする
④ 残り半分のかぼちゃは皮を除いてペースト状につぶして裏ごす
⑤ 小鍋にキャラメル・生クリームを入れて、キャラメルが溶けたら、ふやかしておいたゼラチンを加える
⑥ ④と⑤を混ぜて、裏ごして、①に流し込んで固める
⑦ テンションのあがる盛り付けをしたら、主役を呼び込み、みんなで全面的な歓迎の意を表す

ぜひ皆さんも誰かを歓迎するときに作ってみてはいかが?

我楽田工房には
いろいろな関わり方があります

我楽田工房は、人と地域を繋ぎ、みんなでカタチをつくる場です。誰でも参加できる”楽しい!”イベントを定期的に開催しています。
また、「我楽田長屋」「我楽田工房ギャラリー」の2つの建物はコワーキングスペース、オフィス、イベント、展示会などで利用することもできます。

さらに「くみぐま」事業では、クリエイター・企業・地域の商品PRや企業・地域のPR、イベント活⽤、
地域の職⼈や企業にちなんだ、新しいオリジナル商品の開発などに貢献しています。

我楽田工房の取り組みに、ご興味・ご関心をもたれた方は、下の入り口からお問い合わせください。
レンタルスペースの利用をご希望される場合は、「一般の方へ」よりお問い合わせください。