二郎会@我楽田工房

日本の誇る最強のジャンクフード……、もといソウルフード「二郎」ラーメンをご存知だろうか。

この世の全てを台無しにするような豚骨ベースの醤油スープ(褒め言葉)
もはや小麦粉の塊、麺とは何かを考えさせられる太麺(褒め言葉)
カロリーというカロリーを音速で彼方へ抜き去るアブラの塊(褒め言葉)
ホロッとした中にしっかりとした旨味、狂気へ誘う大きな豚肉(褒め言葉)
そして、うず高く積まれたもやしとキャベツが蓋をして、ニンニクによって引き起こされる宇宙創生(ビッグバン)。
それが「二郎」ラーメンである。

日夜、各地の二郎に現れるジロリアン・ジロリーヌ(二郎好きの総称)は呪文を唱え、胸を踊らせながら着丼(ラーメンが来るの)を待つ。

「ニンニクヤサイアブラマシマシ」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今回は二郎ラーメンの元OBである山本雅和さんが開く「二郎会」の特別番外編!
テーマは「最低のラーメンを最高の食材で!」と「コレで安心!はじめての二郎体験!」の二本立て。

日本の誇るジャンク、もといソウルフード「二郎」らーめんを最高の食材でという企画になります。
二郎を忘れられないジロリアンから、興味があるけど怖くて行けない初心者の方、二郎なにそれ?状態の未経験者までが楽しめる二郎講座(実食付き)です。
二郎ラーメンをみんなで作っちゃいましょう!

日本各地から集められるこだわりの食材は、東京早稲田「こだわり商店」から安井さんの推薦!

更に、二郎初体験の方のために「はじめてのじろう講座」を我楽田工房の誇るジロリアン、齋藤春馬が開講します。
簡単な二郎の歴史や、ネット上のウワサから、初心者垂涎の二郎「呪文」解説まで。
この講座を受講すれば、あなたも明日からジロリアン!

いまだかつてない「二郎」体験をあなたに。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

■ 概要
日時:7月21日(金)
19時00分〜21時30分ごろ
(途中入退出可)

タイムテーブル:
19:00 開店
19:30 はじめてのじろう講座
19:45 山本店長にお話を聞きながらの二郎解説
20:00 二郎実食
21:30 ラストオーダー
22:00 閉店

場所:我楽田工房
所在地: 東京都文京区関口1丁目29−6
GoogleMap:https://goo.gl/mGhhmx

参加費:2000円

定員:15名
 基本的に先着順になります。
 麺には限りがありますので、Facebook上での参加予定者が定員になった時点で募集を終了します。
 途中入退出自由となっておりますが、飛び入りの参加ですと、麺がご用意出来ない可能性が高いです。

イベントページ(Facebookに飛びます)
https://www.facebook.com/events/1697642483876445

我楽田工房には
いろいろな関わり方があります

我楽田工房は、人と地域を繋ぎ、みんなでカタチをつくる場です。誰でも参加できる”楽しい!”イベントを定期的に開催しています。
また、「我楽田長屋」「我楽田工房ギャラリー」の2つの建物はコワーキングスペース、オフィス、イベント、展示会などで利用することもできます。

さらに「くみぐま」事業では、クリエイター・企業・地域の商品PRや企業・地域のPR、イベント活⽤、
地域の職⼈や企業にちなんだ、新しいオリジナル商品の開発などに貢献しています。

我楽田工房の取り組みに、ご興味・ご関心をもたれた方は、下の入り口からお問い合わせください。
レンタルスペースの利用をご希望される場合は、「一般の方へ」よりお問い合わせください。