材料を集めて、
ファンと一緒にコトモノを作る

我楽田工房とは(作成中)

我楽田工房はボノ株式会社のミッションである「地域から100年の価値を創造する」を実現するためのプロジェクトの一つです。
我楽田工房は、100年の価値を創造するために「僕らと一緒に100年錆びないの価値のあるモノ・コトを生み出すファンをつくる」ための場所です。我楽田工房には日本中から集めたモノ・コトを生み出すための材料があります。

我楽田工房とは

About

我楽田工房のモノ・コトの生み出し方

我楽田工房では、「集める」「ボードデザインをする」「実行する」「展示する」の4段階でモノ・コトをファンを作りながら生み出しています。

モノ・コトを生み出す材料を集める

我楽田工房では、最初にモノ・コトを生み出す材料を集めることから始めます。それは例えば魅力的な人であったり、特徴的なコト、価値あるモノなどです。私たちが足を運んだり、我楽田工房でイベントを開催したりして常に最新の材料を集めています。

“ボードデザイン” をする

我楽田工房は”ボードデザイン”というオリジナルの手法を使って集めた材料を組み合わせます。ボードデザインを使ったモノ・コトづくりの特徴は、完成する前からファンを作ることができることです。

ボードデザインについて詳しく知りたい方は下記ページをご覧ください
我楽田工房がしているボードデザインとは?

プロジェクトを実行する

ボードデザインを使って組み合わせたモノ・コトをプロジェクト化して実行します。我楽田工房はプロジェクトを実行するためのコンサルティングだけでなく、我楽田工房を使ったイベントの開催などリアルな活動での支援をすることもできます。

実行したプロジェクトを展示する

ボードデザインを経て誕生したプロジェクトは、次のモノ・コトを生み出すための材料にもなります。我楽田工房は100年錆びない価値のあるモノ・コトを生み出す場であるだけでなく、誕生した価値を発見することができるショールームとしての機能も備えています。

ボードデザインを駆使してファンを作りながらプロジェクトを立ち上げてみませんか?

スペース

Space

我楽田工房の空間

我楽田工房は、新しいモノやコトを生み出すために使用することができます。
例えば料理イベントを開催したり、みんなで勉強会をひらいたり。
興味がある方は詳細ページをご覧になり我楽田工房までお問い合わせ下さい。

スペース利用詳細

運営会社

Company

我楽田工房を運営するボノ株式会社とは?

商号 ボノ株式会社
設立 2008年7月10日
本社 〒112-0014
東京都文京区関口1丁目29-6 1F
Google Map
代表 代表取締役 横山高敏

ボノ株式会社について取引実績や沿革などを詳しく見る