Local Dialogueを紹介いただきました!

北海道仁木町の広報誌に、

カードを使って対話しながら、
まちづくり戦略を作っていくワークショップ
「Local Dialogue(ローカルダイアログ)」の件が
掲載されました。

最近、多くの自治体や企業の中でも取り入れていただき、
大変好評をいただいています。
もう、行政の結論ありきで政策を作る時代ではありません!

対話を通じて地域住民が政策づくりに主体的に関わり、
対話のデータをまちづくりに活かすことで、
自治体が主導で行なっていた「一方通行」の政策策定を
住民が参加して行う「共創型」に転換するのがLDです。

LDの未来に乞うご期待!!!!!

https://ld.garakuta.tokyo/