kirie art collective 〜古城里紗・切り絵でつながる世界2018-2019

我楽田工房ギャラリーでは、12月13日(木)〜17日(月)まで、
『kirie art collective 〜古城里紗・切り絵でつながる世界2018-2019』
が開催されます。

■内容

伝統的な「伊勢型紙」の技法を現代の「切り絵」にアレンジした作品を数多く生み出す古城里紗さんは、今年2月、外務省による日本ブランド発信事業の特使として南米3カ国4都市で講演とワークショップを行いました。 
本展示会では、その南米で展示された三部作のうち未公開となっている最後の作品や、我楽田工房をイメージして作られた作品などを初めて公開する予定です。
また、他にも楽しいイベントを企画しておりますので、決まり次第、このページやFacebookなどでお知らせします。

■日程

2018年12月13日(木)~12月17日(月)
11:00〜17:00まで

■入場料

無料

■開催場所

我楽田工房ギャラリー
東京都文京区関口1丁目29-6,1F
GoogleMap : https://goo.gl/mGhhmx
・有楽町線 江戸川橋駅 徒歩10分
・東西線 早稲田駅 徒歩10分
・都電荒川線 早稲田駅 徒歩8分

■Profile

古城里紗(図案師)

ニューヨークのSchool of Visual Artsグラフィックデザイン学科を卒業後、フリーランスのグラフィックデザイナーとして活動を始める。2011年以降、 伊勢型紙や染織の職人らとの出会いを経て図案師としての活動を開始。伝統文化に触れるきっかけづくりや感覚や創造力を育む場づくりを積極的に行っている。

我楽田工房には
いろいろな関わり方があります

我楽田工房は、人と地域を繋ぎ、みんなでカタチをつくる場です。誰でも参加できる”楽しい!”イベントを定期的に開催しています。
また、「我楽田長屋」「我楽田工房ギャラリー」の2つの建物はコワーキングスペース、オフィス、イベント、展示会などで利用することもできます。

我楽田工房の取り組みに、ご興味・ご関心をもたれた方は、下の入り口からお問い合わせください。
レンタルスペースの利用をご希望される場合は、「一般の方へ」よりお問い合わせください。