コミュニティナース育成プログラム説明会

[no_toc]

病院でのケアだけではなく、看護師が地域コミュニティづくりに参加しながら、人々の健康に対して公共健康施策を推進する看護師の育成を行う「コミュニティナース育成プログラム」を東京と京都府綾部市で実施します。

そこで参加者希望者のためのプログラム説明会を、5月11日19時からコミュニティスペース『我楽田工房』で開催します。

■コミュニティナース育成プロジェクト
http://community-nurse.com/

本プログラムは、看護師の専門性と得意技術を活用し、町や地域の人々との間にパートナーシップを形成しながら人々の健康に対して公共健康施策を推進することに貢献できる医療人材「コミュニティナース」の育成を目的としています。

東京で実施する5回のワークショップと、京都府綾部市で実施する2泊3日のフィールドワークでの実践を通して、地域の健康や幸せに影響を与える「モノ」「コト」「カンケイ」づくりを考え、コミュニティナースとして必要な知識と技術を獲得し、看護師としての新たなキャリアの可能性を多いに広げることができます。

“イベント情報” eng=”Event Information”]

日時

2016年5月11日(水)19時〜21時ごろまで

場所

我楽田工房
〒112-0014 東京都文京区関口1丁目29−6
[icon-arrow-right] アクセス
[icon-arrow-right] Google Map [icon-blank]

説明会当日のプログラム

①コミュニティナースとは?
②プログラム説明(詳細)
③フィールドワーク説明(綾部市について)
④質問タイム
⑤交流会(時間がある方のみ)

ゲスト

矢田明子(NPO法人おっちラボ 代表理事、雲南市立病院総務課企画係保健師、株式会社CommunityCare事業取締役)
綾部市役所関係者

企画・運営
我楽田工房/Bono Inc.
https://garakuta.tokyo/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です