糸の壁、開く屋根、場所は田んぼの真中!?小屋作りワークショップを開催しました!

我楽田工房で動いているプロジェクトのひとつ、小屋作りプロジェクトのアイディア出しワークショップを開催しました!

今回のテーマは、建築師の海田さんが作った
「屋根と壁のない小屋」
の模型を目の前に

Q どんな場所に作ったら楽しいだろう?
Q どんな壁・屋根・床を作ったら面白いだろう?
Q それってどうやって作ればいいんだろう?

を考えてみました。

ワークショップの写真と一緒に出てきたアイディアの一部を紹介します!

小屋作り6
壁にアクリルの板を張って、間に土を入れてアリの巣が見える壁を作ろう!

小屋作り3
壁を糸を使って作って、何世代にもわたって紡ぎ続けたらコミュニティが生まれるんじゃないか?

小屋作り1
小屋の中に自分の作りたい小屋を作ってみたい

小屋作り2
落書きの壁!…大人が落書きするのって案外難しいね。。

小屋作り4
家自体が時計になってグルグル回ったら楽しいんじゃないだろうか?

今回のワークショップでは、屋根や壁のアイディアを出す会でした。

小屋を立てる予定地はまち冒険in伊那市を開催した長野県伊那市。これから、今日のアイディアを元にどんな小屋を作るのかをより深く考えていきます。

それから実際に現地で小屋を建てるワークショップを開催して地域の人やまわりの人を巻き込みながら作っていきます。

そもそもどんな壁や屋根にするのかを決めないと「いつ作れるのか?」が決められないので、よりアイディアがブラッシュアップされたらまた告知しますのでお楽しみに!

我楽田工房には
いろいろな関わり方があります

我楽田工房は、人と地域を繋ぎ、みんなでカタチをつくる場です。誰でも参加できる”楽しい!”イベントを定期的に開催しています。
また、「我楽田長屋」「我楽田工房ギャラリー」の2つの建物はコワーキングスペース、オフィス、イベント、展示会などで利用することもできます。

さらに「くみぐま」事業では、クリエイター・企業・地域の商品PRや企業・地域のPR、イベント活⽤、
地域の職⼈や企業にちなんだ、新しいオリジナル商品の開発などに貢献しています。

我楽田工房の取り組みに、ご興味・ご関心をもたれた方は、下の入り口からお問い合わせください。
レンタルスペースの利用をご希望される場合は、「一般の方へ」よりお問い合わせください。