麦汁づくり体験とクラフトビール試飲会 〜ビールでまちづくり!〜

“どんな授業?”]
今年、神田川沿いに文京区初のビール醸造所「カンパイ!ブルーイング」が誕生し、芳ばしいオリジナルビールに惹かれた多くの人が集まる街の新しい交流スポットとなっています。

今回の先生であるカンパイ!ブルーイング代表の荒井祥郎さんは、以前住んでいたドイツで街を活気づけるビール醸造所(ブルワリー)と出会い、ついに自分でもそんなブルワリーを目指してオープンしました。

\荒井さんからはこんな話をしてもらいます!/
・クラフトビールとは?
・ビールがまちづくりって?
・ビールづくりの裏話
 
\麦汁づくりとクラフトビールの試飲を楽しもう!/
授業では、色々なスタイルのビールづくりに挑戦している荒井さんから、ビール醸造所をつくるきっかけとなったお話をクラフトビールの試飲しながら聞いたあと、ビールづくりの基礎となる「麦汁作り体験」をしてみます。

“街の先生”]
\カンパイ!ブルーイングさんについて/
2019年、文京区に新しいブルワリーが正式オープンしました。
1階にはクラフトビアバー「グランズー”Granzoo”」が併設し、できたてクラフトビールを味わうことが出来ます。
ビール名には、近隣の文京区や新宿区にある坂の名前が使われています。

カンパイ!ブルーイングFacebookページ

“概要”]
日程
9/21(土) 14:00-16:00(13:30開場) 
 
会費
1,500円(会場払い)※試飲付き
 
タイムスケジュール
13:30  開場・受付
14:00 イベント開始
16:00 イベント終了
 
申込み方法
https://atnd.org/events/108611

もしくは、メールでお申込みください
info@yamanoue.tokyo

“会場”]
我楽田工房ギャラリー
東京都文京区関口1丁目29-6,1F
TEL:03-6228-0051
▼地図(Google Map)▼
https://goo.gl/maps/FZs9cm4ukJM2
 

いいね!お願いします!