森と木と暮らしゼミ・オープニング会議

どんなゼミ?

無垢の木に触れられる街をつくろう!

東京・山手線の上半分あたりをはじまりの街にすることを目指している市民大学「東京山の上大学」で、新たに「森と木と暮らしゼミ」が立ち上がります!

当ゼミは、多くの方に森のこと、木のこと、日々の生活を取り巻く環境(住宅やオフィス、カフェなどの公共空間)のことを知ってもらい、山の上エリアを温かみのある無垢の木に触れられる街にするための活動に興味ある仲間を募集しています。

月一回程度ゼミを開催して、木を使った具体的なプロジェクトの実施とその効果のリサーチをやっていきます。

たとえば、

・森や木が好きな人達が集まる交流会
・街にある木の空間や里山への見学会
・街を木質化するDIYイベント
・建築家や大工、木の専門家による授業づくり
・家づくりや、木の空間づくりについての相談会
・Facebookグループ内での情報交換

などを、共に考え共に実践していきます。

興味ある方は、ぜひゼミにご参加ください。

ゼミ長:海田修平
 

来て欲しい人

・森や木が大好きな人
・工作やDIY好き
・人が集まる場を運営をしている人
 

ゼミ長紹介


海田修平(かいだ・しゅうへい)

私は建築家として数年前から、建築はさまざまな材料の集合体で、それらをつなぐ媒体でもあると考えています。その中で、森と暮らし、文化と人などをつなぐような建築を目指しています。東京山の上大学の「森と木と暮らしゼミ」では、森と暮らしについて、実践を通して考える機会にしたいと考えています。

概要

日程:2020年2月15日(土)
時間: 11:00-12:00(10:300開場) 
費用:無料
申込:申込不要ですが、Facebookイベントに参加表明していただけると嬉しいです。
https://www.facebook.com/events/543171926288182/

我楽田工房には
いろいろな関わり方があります

我楽田工房は、人と地域を繋ぎ、みんなでカタチをつくる場です。誰でも参加できる”楽しい!”イベントを定期的に開催しています。
また、「我楽田長屋」「我楽田工房ギャラリー」の2つの建物はコワーキングスペース、オフィス、イベント、展示会などで利用することもできます。

我楽田工房の取り組みに、ご興味・ご関心をもたれた方は、下の入り口からお問い合わせください。
レンタルスペースの利用をご希望される場合は、「一般の方へ」よりお問い合わせください。