はじめまして!湯浅真優子です!【インターンシップ生】

先日の藤原さんに続き、またも我楽田工房にインターン生がやってきてくれました!
インターン第2号は湯浅真優子さん。
ふんわりかわいらしい見た目ながら、チャレンジ精神旺盛でしっかり者の大学2年生です。

そんな彼女がライフワークと自負するのが、人と接すること。
これから我楽田工房で挑戦するのも、たくさんの人と出会い、彼らの「想い」に触れることです。

例えば私たちの暮らしを支えてくれている生産者さんや、問題意識を持って地域活動に取り組んでいる人などなど…
モノやコトの背景にある「人の想い」に触れることで、今まで何気なく触れていたものが大きく違って見えるはず。

さぁ、彼女はどんな人と出会い、どんな想いに触れ、どんなことを考えるのでしょうか?
注目です。

それでは自己紹介をどうぞっ!

こんにちは!

今月からインターンシップ生として我楽田工房に来ることになりました、湯浅真優子です。 現在、大学2年生の19歳です。

中学、高校も女子校に通っていたため、現在女子校8年目です。 初めてお会いする方には、よくマイペースな印象を持たれますが、実際はフットワークの軽い好奇心旺盛な性格です。

大学では少しでも興味持ったことに飛びついてみようというスタンスで、学園祭実行委員の企画部を務めました。高校時代の経験を活かしてお化け屋敷班として出店し、多くのお客様にご来場いただきました。

11324135_1674775392744687_1245183687_n

お化け屋敷班のメンバーで客引き中。お化けが学校中を駆け巡ります。(笑)

11714491_1674775379411355_1114237438_n

受け付け嬢としてお客様の整理や荷物の案内などインフォメーションしました。

また、大学周辺にある飲食店とコラボして商品を開発するプロジェクトにも参加し、完成した商品を学園祭で販売しました。近隣の方を招いた商品の大試食会では、これまで意識してこなかった消費者マインドの視点を痛感させられました。 そして、これらを通して、お客様が満足した姿を見て、自分が「対人(たいひと)」という活動にとても興味があると知りました。

我楽田工房でも、「対人」という言葉をテーマに自分なりの情報発信ができればいいなと思っています。 具体的には、なにか面白いことをしている方や、熱心に取り組んでいるものがある方にインタビューをして、ブログで紹介できればと思っています。

楽しく真面目にインターンシップ頑張ります!よろしくお願いします!

我楽田工房には
いろいろな関わり方があります

自治体や公共施設に属する方は「行政の方へ」よりご相談ください。
企業のご担当者の方は「企業の方へ」よりご連絡ください。
「学生・一般の方へ」は、我楽田工房に興味がある個人の方や、組織に所属していても個人的に活動されている方向けの入口です。

ご自身がどこに該当するか判断が難しい場合は「学生・一般の方へ」よりお問い合わせください。